モットン市販されていた!?衝撃の事実とは!

モットンは腰痛対策マットレスです。

野球界の山本昌さんが愛用していることでも話題になりました。

モットンが市販されているとSNSで口コミされていました。

私もモットンについて徹底的に調べたことがあるので正直ステマ情報かと思いましたが、投稿されていた内容に画像が添付されており、その写真はまさに市販されている状態でした。

ここではそんなモットンが市販されていた情報をご紹介したいと思います。

 

SNSでわかった!モットンが市販されていた!?


モットンが市販されいた情報はSNSのインスタグラム投稿でわかりました。

どのようにとうこうされていたかというと、見ていただいた方が早いと思いますのでこちらをごらんください。

実際に市販されていますよね?

モットンの公式サイトでも記載されているのですが、モットンはネット通販限定の商品です。

それなのに市販されていたのはどうしても信じきれないので公式サポートセンターに問い合わせてみました。

 

市販されているのか公式に問い合わせた!


モットンが市販されているのか公式サポートセンターのお姉さんに聞いてみると、実際に市販されていることがあったようです。

しかし、インスタグラムの投稿画像のものは一時的なイベントで、体の体重分散を測定する期間限定のイベントでした。

なのでずっと市販されているわけではなくて、このとき限定で開かれたものなので現在は行われていないとのことでした。

よってモットンが欲しい人は変わらず公式サイトでお求めください。

 

市販されていないならジモティを使う!?


市販されていないからといってフリマアプリを使う人がいます。

フリマアプリといえば

  • メルカリ
  • ラクマ
  • ジモティ
  • ヤフオク

といったフリマサイトです。

この中でもジモティは地元の人から譲り受けることができるので、1番早く手に入れることが期待できますが、実はこれらの方法でモットンを手に入れるのは危険だということをご理解ください。

なぜこれらフリマサイトでモットンを手に入れることが危険なのか?

モットンは市販されていないので安くてすぐ手に入るならジモティでもいいのではないか?と思う人も多いと思います。

しかし、公式サイト以外で購入または、入手したモットンは保証対象外なので、何か不具合があったり、サポートして欲しいと公式に問い合わせても対応不可の商品になります。

なので何かトラブルがあれば、個人同士で解決しなければいけないのです。

実際フリマサイトでは保証対象外だけではなく、転売目的で価格を高騰させて売る人や偽物を売る人もいます。

偽物に関しては本物を証明するものがないので、私たち素人が見分けるのはまず不可能でしょう。

なので安心して正規品を確実に手に入れたい人は公式サイトでお求めくださいませ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク